2020年に向けて

こんにちは。

布袋ガラ泰です。

もう北朝鮮詐欺にはウンザリですわ。

FXはしばらく休憩、やる気無し。

振り返るとFXでの勝ち方は二種類が主流で

高金利通貨を底で買うか、低スプレッド通貨の上下を取って行くか。

高金利通貨の底は2016年6月だった。

既に15カ月経過してるわけで、

底探しは気が遠くなる。

しかもここからの買いはリスク大。

つまり今は買えないし、底探しは時間の喪失が甚だしい。

また、低スプレッド通貨の短期売買はチャンスが常にあるが、

逆に常に張り付く必要があり、肉体的にキツイ。

北朝鮮詐欺とかに急な用事、寝落ちの間にやられたとか、

そんなアルアルに確実に遭遇する。

仕事にも集中出来ないし、張り付くって行動が既に投資の基本行動にあてはまらない。

そんなこんなで壁にぶち当たり、やる気無しの休憩中。

このままFX辞めても本気に困らないんだけど

次がぼんやりしてるので引退はまだ保留。

しかし・・じゃあ一体、次ってのは何なのか。

とにかくキーは2020年に向けた動きにある。

現在は第三次産業革命のラストステージ。もう終わる。

次の第四次産業革命、それは・・

IoTだ。

VR、AI、5G。

カジノ業界もチャンスだとは思うものの

入り込む術がわからない。

しかしIoTは布袋の現職と言っていい。

実に身近にある、てか今やっている仕事がIoTのSI。

身近にIoTと関わりが無い人は、転職も考えた方がいい。

パチンコ業界が一番勢いがあった頃、ピークが30兆産業だったわけだが、

それと同じ市場規模がIoT産業に集まる。

これからだ。

言わば今は爆発前夜。

この波に乗った者が勝ち、

乗れなければレガシー、ガラパゴスと笑われることになるだろう。

ラストチャンスを目の前にFXにモチベーションが向かわない。

仮想通貨も怪しくなってきた。

だからこそ、ビジネスの王道を行こうと思っているわけです。

色々と続報致します。

布袋でした。

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA