どうなることやら・・

こんにちは。
布袋ガラ泰です。
世の中きな臭い話ばかりですが
相場は完全にそれらを無視していますね。
メディアで危機を煽り、マーケットではリスクテイクですか。
本当に良く働きますな、巨悪側の労働者達は(笑)
勝負師にあってはならないこと。
それは結果を決め付けることです。
常に状況の変化を受け入れ、竹のようにしなやかに対応することが
強い勝負師の必須条件だと思います。
ブレグジッドではイギリスのEU脱退は無いと妄想させ
寸前までアゲアゲ相場を作り上げ
一転怒濤の下げという結果。
しかし、巨悪側は常に破壊と再生で大きな利益をあげます。
その後は長い時間をかけて全戻し。
ブレグジッドでかなり儲けたでしょうね、巨悪側は。
話を戻します。
勝負師として何事も決め付けてはならない訳ですから、
今、決め付けている人や事象を見つけ、
そのウラをつくことを考えるべきでしょう。
今、市場で決め付けていることがあります。
フランス大統領にマクロン氏が選出されることです。
ルペン氏の逆転勝利は十分可能性があります。
にもかかわらず、マーケットはマクロン確定とか言い出す始末。
勝負師の鉄則に完全に反しているわけです。
ここはウラを突く大チャンスでしょう。
競馬に例えれば同じ実力の馬、勝算五分五分の馬なのに
1番人気 マクロン 単勝1.8倍
18番人気 ルペン 単勝150倍
こんな感じです。
繰り返しますが、的中する確率は五分五分です。
ここでルペンに張らないでどうしますか。
(なかなか当たらないですが)布袋の予想は下記です。
5/1 色々と不安からリスクオフ
5/2 やっぱ大丈夫じゃんでリスクオン
5/3 アゲ相場
5/4 アゲアゲ
5/5 アホらしいほどアゲ
5/6 マーケットが閉まるなか徐々にルペン有利
5/7 ルペン勝利、グローバル巨悪ぶん投げ
5/8 壮絶下窓