N島氏と高転び八起き氏について・・

うーん・・
やっぱり・・
やっぱり名前戻そう・・

hikituyo(ヒキツヨ)ってさ・・
ヒキ弱そうだよね・・

うん、
HyperK(ハイパーケー)に戻します・・

何つってもブログのアドレスにこの名前が入ってたんだった・・

いやはやしかし、相場はやっときな臭くなって混沌としてきたね・・
上げ一方通行で全くついて行けてなかったから
良かった・・
今はトルコリラがどこまで落ちて行くか・・
市場最安値をどこまで更新するかに期待・・

さてさて、タイトルのN島氏と高転び八起き氏について・・
率直な考えを述べて行きたいと思います・・

N島氏のブログは長期間読んで来ました・・
3連単をズバズバ的中させては100万を超える帯馬券をブログにアップして
「三鷹湖の矢牢!(見たかコノヤロウ!)」って・・
格好良いなぁと思って読んでました。

一方で同一人物と見ている高転び八起き氏・・
華やかなN島氏からは連想しづらい借金返済ブログですが、
長期間N島氏のブログを読んで来た私にはすぐにわかりました。
同じ人だ・・
話の内容がほぼ被ることに加え、
両ブログのアップ画像が同じといったミスもあり・・

問題は・・
N島氏が競馬で高額な払い戻しを受けた画像をアップ・・
それを見た読者が「どうやって?」と興味を持つ・・(俺も思った・・)
そうするとちゃんと有料予想を申し込むサイトへのリンクが張ってあり・・
「よし!俺も!」って見事に申し込みに誘導される・・(俺も申し込んだ・・)

・・見事なステルスマーケティングなり・・

しかし、
N島氏の雲行きがあやしくなって来たのは
3連単の控除率が72.5%になった頃かな・・

再度馬券術の構築を迫られたN島氏・・
暗中模索の末に辿り着いた先はなんと単勝馬券・・
え?・・
単勝1点10万勝負?・・

これはあぶないなぁと率直に思いましたよ・・

だって単勝だよ?
いくら優秀な予想だったとしても
いっくらでも余裕で外すでしょ・・
無理だってば・・

・・っ!

あぁ、なるほど・・
これは、馬券を諦めてステマで稼ごうという
N島氏の思惑か・・と考えた。
費用対効果を重視したわけだ・・
だって、ずっと言って来たわけでしょ、
差が生まれない馬券では勝てない・・
上振れが生じない馬券では勝てない・・と・・

まあステマってのは想像の域を超えない・・

しかしっ・・

高転び八起き氏のブログ閉鎖にて確信に変わる・・

貧相な印象の(俺みたいな)高転び八起き氏と同一人物とバレてしまえば・・
本ブログのステマに当然影響を及ぼす・・
なら仕方ない・・
ブログ閉鎖だ!・・と・・

ここまで状況証拠が揃えば・・
自分の結論はやはりクロ・・
そう結論付けてやむなし・・

非常に残念でならないんだけど
これも一つのリアル・・

幻想、妄想だけじゃあ喰えねぇんだよ!・・と
勝負の厳しさを伝える・・
ありがたいメッセージとして受け止めようか・・

N島さん・・
ファン・・でした・・